借りもの

借りもの:ヴェーバー

合評会があると聞いて。 中野敏男(2020)『ヴェーバー入門 ――理解社会学の射程 (ちくま新書)』筑摩書房 マックス・ヴェーバー「倫理」論文を読み解く発売日: 2018/09/10メディア: 単行本こちらは 朝カル「哲学の講義」用。 牧野雅彦(2011)『新書で名著を…

借りもの:三浦清宏(2008)『近代スピリチュアリズムの歴史』ほか

6/28まで。近代スピリチュアリズムの歴史 心霊研究から超心理学へ作者:三浦 清宏発売日: 2008/04/11メディア: 単行本読書会用。 丸山 徹(2011)『アダム・スミス『国富論』を読む (岩波セミナーブックス S13)』岩波書店 ベルクソン本用。 アルフレッド・R・…

借りもの思案:社会科と教養

『ルーマン解読』用の参考資料として。 大沢 聡(2018)『教養主義のリハビリテーション (筑摩選書)』筑摩書房 「対話的教養」の時代へ!教養主義のリハビリテーション 大澤 聡 仲正昌樹(2009)『教養主義復権論―本屋さんの学校2』明月堂書店 井手英策・宇…